読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

85%以上の方が満足??トレーニング 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天です マルチクリッカー

サイズは丁度良い大きさなので持ち易いです4ヶ月のヨウムのトレーニングに購入しました。もともとお座り、お手、ふせ、待て、等基本的なことはできてますが、散歩のときの引きが強すぎて、手が痛くなってしまうくらいです。すでに1つ持っているのですが!いざ使いたい時に手元にない事が何度かあったので!今回送料の安いこちらで買い足しました。

コスパ最強と噂の♪

2017年02月01日 ランキング上位商品↑

マルチクリッカー トレーニングマルチクリッカー 【ゆうメール対応商品80円】【しつけ・トレーニング】【犬用品・犬/ペット用品・ペットグッズ/しつけグッズ】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

なので、クリッカーを使ってうまく散歩ができるようになるといいな。散歩時に!飼い主に集中してくれず!自由に歩くダックスちゃんのしつけに購入しました。オヤツは食べないコなので なにをご褒美にしたら良いかまだ使えてません。つい!言葉が出てしまいます。メール便なのに思ったより早く届いたので嬉しかったです。アニマルセラピーに行ったときに、老人ホームのお年寄りに見てもらうことが目標です。メール便可能で購入しやすくお値打ちです。音を鳴らすタイミングにしても、飼い主自身の練習が必要かな(笑)音は、一番大きくても、びっくりしていませんでした。配送はとっても早く届けていただいたので、お急ぎの方には良いと思います。猫ですが!特訓します。テレビで室内飼いの猫にもクリッカートレーニングできるという情報を見たので、早速我が家の子供たちにもやってみようと購入しました。ただ!音の大きさが4段階変えられるとありましたが!実際は2段階くらいしか違いが分からなかったので★-1にしました。一才になったボーダーコリーに。届いて早速カチッとならしたところ、うちの子ドンビキ!ビックリしてカタマっちゃいました!そんなに大きな音じゃないんですけどね。一番小さい音でやってみたのですが、驚くこともなく受け入れてくれたので良かったです。音の調節は!瞬時にできるものではないので!結局同じ音ばかりを使っていますが!一番高い音は!サクッと心地よく響くので!非常に気持ち良いです。でもめげません!頑張ってしつけます。これからはいつでも使えるようにストラップを付けて首に下げたいと思います。他メーカーのクリッカーも試してみましたが!こちらのものが!鳴らしやすさと心地よい響きでは!より良いようです。5ヶ月のチワワのしつけに購入しました!YouTubeなどよく紹介されているので!安く購入できてよかったです♪しばらくすると!この音を聞いただけで!おすわりしておやつをもらおうとしてます!この音の意味がちゃんと理解できているようです。数段階の音の調整ができるということで!2頭飼いに使い分けできるかとこちらにしました。お散歩バッグだと、ご褒美をあげるのが難しくて、後日、腰に付けるトリーツバッグを追加注文しました。まだ使い始めて2週間くらいですが、5匹中2匹は名前を呼んで手を挙げることができるようになりましたよ。クリックの音によるしつけの間は、言葉の指示はしないんですね。。音の大きさも3段階から選べて調節できるので◎。しつけ教室でもらったクリッカーは音が大きく!家の中で使うと犬が驚いてしまい使用できなかったので!新しいのを購入しました。長々と褒められると犬は何を褒められたのかわからなくなるそうなので、クリッカーと一口ビスケットで短く誉めています。まだ2ヶ月で褒めたり叱ったりしないといけない時期なので、褒められた!というサインをよりわかりやすく示せてしつけに助かります。。半分はおやつに釣られてですが、飼い主も一緒に楽しめるのがいいですね。お座りはもともと全員ができるので、クリッカーを使ってまずはお座りから始めてみました。ただ、普通にカッチン!となるだけの品ですが、これはしつけにいいほ犬へのしつけでの使い方も書いてありました。まだトレーニングの成果はわかりませんが、クリック→ご褒美の図式は何となくわかっているようです。犬用ですが!私はインコに使用しています。音の調節も出来るし早く使いこなしたいです。まだしつけとして使える状態ではないです。クリッカーは犬に隠しながら鳴らした方がいいみたいですよ!チワワですが音にも全然びっくりしないのでよかった。一旦お休みして!少しずつ音に慣れさせてます。と思ってます。しつけに良いと聞き購入しました。猫の躾も出来ると知って買いました。早速トレーニングしてます。製品としては、よいとおもいました。しつけに使おうと購入しました。気に入る音を見つけるまでにちょっと手間取りましたが!使ってみれば全員参加でただ今トレーニング中です。使いたいタイミングに常に持っていないといけないので、タイミングを逃さないようにするのがたいへんです。最初は音にびっくりして、おやつも恐る恐る食べるようになりました。クリックするとご褒美がもらえるのを、段々、分かって来ました。